★STRANGENESS

STRANGENESS

 

 Vo,Gu:Sato Ryo
 Dr:Narisawa Sho
 Ba:Narisawa Yoshikazu

【BIOGRAPHY】

photo:Discoteca uomo
photo:Discoteca uomo

2009年のデビューライブ以降、その類稀なる音楽センスにより、瞬く間に活動拠点である仙台のシーンに旋風を巻き起こす。UK PUNK(特に後期のTHE CLASH)や日本のGRIFFIN等の影響を多大に感じさせるが、それを彼ら自身のフィルターを通した昇華のさせ方で表現し、もはや「ジャンル」という言葉など無用な、極上なストリート・ミュージックを聴かせてくれる。
良い意味で、その雑多な音楽性の故か、様々なイベントやバンドからも出演・共演オファーが殺到し、PUNKという枠だけに捕われない活動でまさに台風の目となりつつある。
2010年、デビューライブからたった一年ほどで4曲入り1st MAXI SINGLE『STUB THE CASE』を新レーベルの「W.A.P RECORDS」から発表。
今後も彼らから目が離せない。

【DISCOGRAPHY】

2010

「STUB THE CASE」

1st SINGLE

W.A.P RECORDS

2012

VA「Step into the light」

1曲参加

人間堂